メンテたまっているので、ぼちぼちいきます。

 

まずはKXの消耗品から。

樹脂パーツが軒並みやられているので、ひどいのから順次交換していってます。

というか、ほとんどもう新品になっちゃいましたね。

写真右手のチェーンスライダーを交換します。

適合外れていますが、問題なし。

純正より、こっちの社外品の方が耐久性ありそうです。高品質。

それと、写真中央付近のダンパー。

転倒すると、チャンバーを固定しているこのダンパーが曲がって、最終的にはちぎれます。

 

はい、お次はKDX200SRのリンク流用。

KX125 ’99のより3.5mm程度長いです。

で交換すると、若干ローダウンできるってやつです。

コスパ高くてなかなかいいモノでした。

 

次はKLX125いきまーす。

ストックしていたチューブが、死んでました。

確かヤフオクで買ったやつだったんですが、

勉強代ですね。

空気入れても漏れてはいないですが、山で漏れるとダルいので処分です。

先日のロケで焼けたクラッチ。

実はお店の人に頼んで、もらってきました。

 

こいつはまだ使えそう?

だけど、お店の人は一度これを交換せずに組んで、

治らなかったらしいので、

だめなんでしょう。

 

シフトペダルの付け根からオイル漏れ。

これ、エンジン腰下ばらさないといけないパターン?

若干量なので、オイル足しながら乗り切ろう。

 

フロントホイールのタイヤ交換。

フロントは安さでお気に入りのiX-09Wです。

リムバンドはタイヤ交換時に交換するものらしい。

実際、ニップル当たる所は裂けてた。

純正品は20mmも幅がなくて心もとないので、

ちょっと幅広のにしてみました。

今は不要となったハードスプリングを引っこ抜いてみました。

豆知識ですが、薄くなった部分が長いほうが下側です。

こちらが上側ですね。

仕込んでおいたスラストベアリングですが、

純正のカラーに隠れていました。

こりゃだめだーw

カラーの肉厚が薄すぎるのと、ワッシャーをもうワンサイズ大きくしないとですね。

もし興味がある人は、そのあたり改善してみてください。

 

それとバイクから若干離れますが、

熱に負けたのか、PCのファンが固着して回りません。

分解してみたら、グリスか何かが変質してかっちかちになってました。

撤去して、新しいグリスを封入して修理完了。

パソコンも定期的にメンテナンスしないと、長持ちしません!

 

最後に、私事ですが、誕生日プレゼントを嫁さんから頂きました。

ありがとうございます。

KTCのek-10aっていう工具箱です。

これはいいモノだ。

ただ、ハンドルが黒色なので、炎天下に放置していたら持てなくなった!

とりあえず、全部放り込んでみたら、

意外と作業効率あがった。

工具も揃えだすと色々面白いね~。

 

もういっちょ、娘が2歳になりました。

子供の成長は早いな~。

広告